軽量Linux:わずか135.1MB の PuppyLinux mini2017c の環境を整えるブラウザ編!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!わずか135.1MB の PuppyLinux mini2017cの環境を整える ブラウザ編!

 おはようございます。雨も風も収まり、久しぶりに良い天気になりました。

 わずか135.1MB の PuppyLinux mini2017c にブラウザを導入して、仕事の環境を整えることを考えてみました。

 この小さなPuppyLinuxに、オフィス環境だとかを導入するのは本末転倒のような気がします。

 LibreOfficeやOpenOfficeのようなアプリケーションを導入してしまうのは、せっかくコンパクトなサイズに 収めている mini2017c の良さを無くしてしまうと思います。

 モバイルコンピュータなどでに導入して、外出先でサクッと仕事をするようなときに使うのが理想だと思います。  PuppyLinux mini2017c の難点といえば、ブラウザの古さでしょうか?

デフォルトでは、Firefoxの27.01 となっていたので、新たなブラウザを導入することにしました。



Firefoxでもいいのですが、PaleMoonを選択しました。

 PaleMoonもFirefox系のブラウザですが、以前は軽さで有名なブラウザでした。ネットの情報によると重くなったとのことですが、今回の記事もPaleMoonで書いていますが、いまのところそんな感じはしません。



 PaleMoonの mini2017c へのインストール方法や日本語化については、次回、解説したいと思います。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿