導入したいブラウザはOperaとChromium

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!導入したいブラウザ!



 おはようございます。今日もサクッとPuppyLinuxを立ち上げて、メールチェック、今日の予定の確認を済ませました。

 ところで、PuppyLinuxで仕事をするとき、圧倒的にブラウザを立ち上げている時間が多いです。

ということは、ブウウザの選択によって、仕事の能率が圧倒的に異なってくることを意味しています。

 僕が主に使っているブラウザはSeamonkey、Opera、Chromiumになります。

 特に、インターネットに接続して記事を書くときはもっぱらOperaを使用します。

 これは、Operaに広告ブロックの機能があって、素早くブログなどの記事作成ができるからです。



オンラインで文書を作成する場合はOperaが良いような気がします。

 また、Chromiumの良い所は、Google Chromeが提供している、たくさんの有用なエクステンションを利用できることです。

 これだけで、仕事ができるのではないかと思えるほどの拡張機能が提供されています。

 ぜひ、Opera、ChromiumをPuppyLinuxに導入して仕事をはかどらせてください。

 Seamonkeyはオーソドックスなブラウザでありながら、ウェうサイトの作成機能やメールの機能を備えています。

 さらに、動きが軽快なのが特徴です。

 自分が行う仕事によってブラウザを切り替えるのも良い考え方と思うのですがいかがでしょうか?

以下のように3つのブラウザを導入しています。





スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿