軽量Linux:artfulpup-17.11+16 に 最新のブラウザーを導入してみました!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!


ArtfulPupが2018年3月16日にバージョンアップされました。

堅牢で手になじむPuppy Linuxなので、早速インストールすることにしました。

ダウンロードは、下記のリンクから可能となっています。

artfulpup-17.11+16.iso 2018-03-16 264.2 MB

日本語化は、lang_pack_ja-2.1.sfs で簡単に行えます。

実際の artfulpup-17.11+16 のデスクトップ画面です。壁紙などはお気に入りのものと変えています。




artfulpup-17.11+16 で動作するブラウザー!

「artfulpup-17.11+16」で動作する役立つブラウザーを確認してみました。

ArtfulPupで動作するブラウザーはすべて、LxPup - Puppy Linux + LXDE から入手することができます。

chromium_65.0.3325.162+pepper_29.0.0.113_lx_spot.sfs

最も使用することが多いブラウザーだと思います。

chromium_65.0.3325.162+pepper_29.0.0.113_lx_spot.sfs にはその名前のとおり、Flash Player の最新版が同梱されています。



Flash Player のバージョンを確認してみました。最新版であることが分かります。



Chromiumは、Chromeのウェブストアの拡張機能を利用することができるので、とても便利です。しかし、決して軽量なブラウザーではありません。

2 firefox-59.0.1-lxsc.sfs

昨年から話題になっている Firefox Quantum の最新版です。



Flash Playerは同梱されていないので、手動でインストールしました。





3 palemoon.sfs

動作も軽く最も気に入っているブラウザーです。Firefoxと互換性があり、以前のレガシーAdd-ons を使用することができます。



Flash Player は Firefox Quantum と同じ場所にインストールしていれば利用可能です。



さらに、軽量でありまがら「無料動画サイトGyao」をデフォルトのままで、視聴することができます。



4 seamonkey.sfs

Puppy Linuxを使い始めたころから、お世話になっているブラウザーです。

とても軽快に動作します。



ブラウザーだけでなく、メーラーやコンポーザー(簡易ウェブサイト作成ソフト)まで利用できるのはすばらしいと思います。

Flash PlayerはFirefoxと同じ場所にインストールしておけば大丈夫です。

メーラーです。



コンポーザーです。



特にコンポーザーは、ブログを書くときなどに、htmlエディターとして代用しています。



SeMonkeyのコンポーザーを使って作成しました。

Chromium 多機能 思い
PaleMoon
Firefox互換 軽い



上のように細かな装飾や表などをブログなどいれたいときはとても便利です。

特に僕はBloggerを使ってブログも書いているので、その場合はとても重宝します。

5 slimjet_lxsc_spot_17.0.3.0.sfs

Chrome互換のブラウザーです。

多機能で、大きなファイルをダウンロードしたいときには、同時接続数を増やすことができて短時間でダウンロードすることができます。

Flash Playerも同梱されています。



ほとんどの作業がブラウザー上でできるようになりました。

そういった意味でブラウザーの選択はとても重要だと思います。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿