軽量Linux:「Create a Debian 9 (Stretch) minimal live ISO similar to 'DebianDog'」の最新日本語版が公開!

mklive-stretchで日本語システム生成2017/11/23 versionが公開!

「DebianDog」のようなDebian 9(Stretch)最小のライブISOを自動的に作成する「Create a Debian 9 (Stretch) minimal live ISO similar to 'DebianDog'」 の 日本語版が今月の23日に公開されました。

Dog系のPuppy Linuxにふれた方ならわかると思いますが、日本語化の手順がめんどくさいものでした。 それを、Zstepさんが提供してくれている「StretchDog64 for testing 日本語化パッケージ(rootでもMozc)」で、簡単に日本語化できるように なりました。

64と書かれていますが、32bit版も提供されています。

StretchDog64 for testing 日本語化パッケージ(rootでもMozc)のダウンロードと使い方

「日本語化パッケージ」の最新版は、翻訳ファイルを少し増やしているようです。

さらに、stretch・XenialDog 両方で使えます

スポンサーリンク



サイズ 29.1MB (30464000bytes)

ORIGINAL scim-mozc-root_3.0.4.1.tar

ダウンロード後のファイル名 Pp16037.tar

PASS  slink

http://dambo.mydns.jp/uploader/file/Pp16037.tar.html

解凍すると、32bit版と64bit版が生成されます。

scim-mozc-root_3.0.4.1_amd64.deb (64bit)

scim-mozc-root_3.0.4.1_i386.deb (32bit)

11/2 追記

fredx181さんの新作BionicDog Preview でも使えるようです。

StretchDog64 for testing 日本語化パッケージ(rootでもMozc)の使い方!

日本語化パッケージの使い方は簡単です。

1 端末を起動して apt update を実行します。

2 Pp15397.tarを解凍します。

3 StretchDog64_Jp-0505フォルダの中にあるscim-mozc-root_2.0.3_amd64.debをクリックして実行します。

4 instdeb-cliが立ち上がりインストールが始まります。

途中でDo you want to continue? [Y/n] と聞いてくるので Yを押して続行します。

日本語化に必要なパッケージで足りなものがdebian-Stretchのリポジトリよりダウンロード・インストールされ ローケールなどが設定されます

5 Done. Press any key to close ... と出たら何かキーを押してinstdeb-cliを終了

6 openboxのメニューを日本語にする為のパツケージ(一部しか日本語になってません)

203-StretchDog64_Jp.squashfsをインストール先にあるliveフォルダの中にコピーします。

(メニューは英語のままでいい場合は必要ありません)

再起動後日本語環境となります。もちろん、日本語入力もできます。

mklive-stretchで日本語システム生成2017/11/23 version

話をもとにもどします。

Zstepさんの提供してくれている、「StretchDog64 for testing 日本語化パッケージ(rootでもMozc)」もすばらしいものですが、 「mklive-stretchで日本語システム生成2017/11/23 version」はさらに便利にばっています。

なぜなら、最初から「Stretchの日本語版」を生成してくれるスクリプトだからです。

生成されるPuppy Linuxは以下のとおりですが、これらの日本語版が生成されるという夢のようなスクリプトです。



Zstepさんによると、

本家 Puppy Linuxのフォーラムの情報では、
Some changes in script mklive-stretch and the setup in general:
mklive-stretch script changes:
- Install kernel 4.9.0-4 (previously was 4.9.0-3) ry)
となっており、

http://murga-linux.com/puppy/viewtopic. ... &start=855

いろいろ変更されているので

viewtopic.php?f=26&t=3251&start=15#p24549

こちらで公開していた日本語システム生成版を再作成しましたということです。

サイズ 110KB (112640bytes)

ORIGINAL mklive-stretch_JP20171125.tar

PASS slink

ダウンロード後のファイル名 Pp16210.tar

http://dambo.mydns.jp/uploader/file/Pp16210.tar.html

本当に便利な環境になったものです。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿