軽量Linux:UPupBBとUPupCCがアップデート!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!


Ubuntu 18.04 LTS をベースにしたPuppyLinux Upupbbがバージョンアップし、公開されています。

ご存知のように、18.04 LTS は コードネームを Bionic Beaver とし 2018年4月26日に公開されました。

さらに、先日のアナウンスから 2028年4月 までの10年間、長期サポートされることがわかりました。

Shuttleworth氏はこの長期サポートによって、「金融サービス業界や通信業界な どの計画対象期間が非常に長い一部の業界に対応でき、例えば導入から最低10年間は機器が稼働する製造ラインなどの、IoTの分野にも活用することが可能になる」 と言っています。

このことは、一般のユーザーにとっても嬉しい出来事に違いありません。

OSをバージョンアップしたり、インストールしたりすることが、本来の仕事の目的ではないからです。

10年間の長期サポートによって、開放される時間的節約は計り知れないものがあります。

また、UPupCCも同時にバージョンアップされています。

こちらは、長期サポートのUbuntuをベースにしていないものの、サクサク動作するのでお気に入りです。僕は、安価なUSBメモリーに、UPupCCをインストールして、仕事に使っています。

UpupBB、UPupCCとも

https://sourceforge.net/projects/zestypup/files/

からダウンロードできます。

著者プロフィール

軽くて、小さなOS 「PuppyLinux」をこよなく愛している変わり者です。無料のOSをインストールしては楽しんでいるインストールマニアでもあります。 「PuppyLinux」で仕事をしていることが多く、10年以上関わっていると思います。

インターネットサーフィンも文書作成も「PuppyLinux」で行なっていますが、困ったことはありません。

また、ビデオと音楽と小さな旅行が大好きな 定年間近の再雇用の制度利用して働こうかどうしようか迷っている 優柔不断な人間でもあります。

再雇用となると給料は激減し、仕事内容は同じという不条理な、経営側には都合の良いシステムに身を置くことになります。

そんな時、たまたま、ノートパソコンで「無料」「副業」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「書籍」だとかのキーワードで検索していた時ただと思います。

無料の「自由な人生を手に入れる教科書」の存在を知りました。



また、「自由な人生を手に入れる教科書」の著者のブログは下記のリンクからアクセスできます。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

この「教科書」を何度も読むうちに、アフィリエイトに挑戦してみようという気持ちがわいてきて、現在に至っています。

なかなか、簡単には収益に結びつきませんが、徐々に見通しが立ってきているところです。

僕がネットビジネスを行うために手にした優良教材⇒詳しくはこちらから

1億円稼いで自由になった皿洗いのブログ無料プレゼント川島和正の無料メルマガ登録


スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿