軽量Linux:TazPuppy Bata(ベーター)3にWineをインストールする!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!


TazPuppy Beta(ベーター)3が公開されました。

その、日本語化はについては、前回ふれました。

今回は、Wineをインストールして、日本語入力ができるまでをまとめてみました。

ところで、TazPuppyのPackageManagerにもWineがあり、インストールできますが、バージョンが低いのでインストールしませんでした。

また、日本語入力もうまくいかなかったのが PackageManager からインストールしなかった大きな理由の一つです。

そこで、wine-portable-3.3_v2.1.tar.gzを下記のリンクからダウンロードして活用することにしました。

wine-portable-3.3_v2.1.tar.gz → http://www.mediafire.com/?mso58025te7mz

解凍すると、「wine-portable-3.3_v.2.1」というフォルダが現れます。

その中に、「wine-3.3_v.2.1_7.0.8.6.sfs」があるはずです・

TazPuppyでWineを使用するために必要なのは、「wine-3.3_v.2.1_7.0.8.6.sfs」だけです。

「wine-3.3_v.2.1_7.0.8.6.sfs」を TazPuppy をインストールしたフォルダにコピーします。



その後、TazPuppyのデフォルトのユーザー「tux」からログアウトし「root」でログインします。

この時のパスワードは「root」になります。

「メニュー」→「システムツール」→「SFS-Load on-the-fly」を起動します。



「wine-3.3_v.2.1_7.0.8.6.sfs」をロードすれば、第一段階は終了となります。 次に、「root」からログアウトして、デフォルトのユーザー「tux」でログインします。

「メニュー」→「システムツール」→「Wine Windows Plogram Loader」を起動します。



上記のように「警告」がでますが、構わず先に進めました。



何度か、エラーが表示されましたが、同じことを繰り替えしているうちに、うまくいきました。

原因はわかりません。

「tux」のホームディレクトリに「.wine」というフォルダができているはずです。



また、「/.wine/drive_c/windows/Fonts」のフォルダに日本語フォントをコピーしました。



最後に日本語入力がうまくいくように「/.wine」フォルダにある「user.reg」をテキストエディターで開いて、末尾に、下記を追加して保存しました。

[Software\\Wine\\X11 Driver] 1240428288
"InputStyle"="root"

以上で「Wine」の導入と設定は終了です。

一度、再起動します。

Wine Wordpadの起動!

「メニュー」→「オフィス」に「Wine WordPad」が登録されていると思います。



起動して日本語を入力してみました。

うまくいったようです。



様々なMS WINDOWS用のアプリケーションが動作する環境が整いました。一つ一つ動作するかどうか 確かめるのも楽しい作業です。

最近、僕の仕事に役立っているのは、「Jane Style」という2ch(5ch)のビューワーです。

インストールは、ターミナルで、下記のようにパスを指定してインストールするのがスマートでした。

sh-4.4$ wine.sh /media/backup/wine-app/jane400_setup.exe



ここから後は、MS WINDOWSのアプリケーションと同様です。



TazPuppy上で「Jane Style」を起動してみました。

もちろん、よくない不正確な情報もありますが、いち早く世の中の動きを知ることができるので、重宝しているアプリケーションです。



ぜひ、TazPuppyに 「Wine」を導入してPuppyLinuxの世界を広げてみてください。

オプトインアフィリエイトで副収入!

日本一メールマガジン発行部数を誇る川島和正メルマガの紹介を行って、収入を得ませんか?

メルマガ紹介のための登録は こちら です。もちろん無料です。

実際の紹介は、下記のリンクのようになっていて、無料でメールマガジンに登録できるので、登録する方は敷居は低いと考えられます。

川島和正メルマガ無料登録


スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿