軽量Linux:PuppyLinuxでKindle書籍を読み放題!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!PuppyLinuxにKindke for PCをインストールする方法!

今日は久々の休日ですが、疲れがでてきて、少し熱っぽいです。

たまには、ゆっくりと、無料で提供されている Kindle書籍を読んでみようと、以前、PuppyLinuxに 「Kindle for PC」をインストール したことを思い出しました。 すでに、PuppyLinuxには Wine をインストールしてあるので、後は、MS WINDOWS版の 「Kindle for PC」をインストールする だけですむと思っていました。

ところが、アマゾンから最新版の 「Kindle for PC」をダウンロード、インストールしてみましたが、Kindle を起動する段階でエラーをおこしてしまいました。 なお、「Kindle for PC」はもちろん無料です。

以前、PuppyLinuxに「Kindle for PC」をインストールした時はすんなり成功した経験がります。

つまり、「Kindle for PC」の以前のバージョンであればうまくいく可能性があるということです。

インターネットで検索すると、https://kindle-for-pc.jp.uptodown.com/windows/old に旧バージョンがあることがわかりました。



僕は、1.16.44025 をダウンロード、インストールしました。



何の問題もなく、簡単にインストールできました。

さっそく、PuppyLinux上で「Kindle for PC」 を起動してみました。





「Kindle for PC」の九バージョンが入手できたことで、何とか 無料書籍をみることができるようになりました。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿