軽量Linux:PuppyLinux Chromiumで地震に備える!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!Chromiumで地震に備える!

おはようございます。今日は久しぶりの雨になりました。

喘息ぎみの僕にとっては、湿度が高くて、過ごしやすい気候です。

今日も、起床と同時に、スケジュールとメールを PuppyLinux でチェック!

最近は使っているPuppyLinuxは、Puduan が多くなっているような気がします。



Puduan に Chromium Wine を導入すると、ほとんどの仕事をこなすことができる環境になります。

今日は、仕事とは少し離れて、Chromiumに「緊急地震速報」の機能を追加する方法を説明したいと思います。

今回追加する緊急地震速報は、デスクトップ画面右下にポップアップして表示します。常駐する機能なので、Chromium 終了時でも地震が発生すればお知らせしてくれます。

設定を変更することで、お知らせ音をONにしたり、表示位置を変更したり、震度4以上のみお知らせする、といったカスタマイズもできます。 パソコンの前に座って仕事をすることが多いので、このような機能を追加することは意味のあることだと思います。

「緊急地震速報」の機能の追加は簡単です。

1 Chromium を起動して、「アプリ」→「ウェブストア」と進んで、「緊急地震速報」で検索します。



2 一番上に表示されている、「緊急地震速報 by Extension」を追加しました。



3 設定はデフォルトのまま使っています。



直接仕事とは関係ありませんが、最近の地震が頻繁に起こることを考えると、導入しても損はないと思います。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿