軽量Linux:最高のお年玉 peebeeさん作成の ScPupが公開!

訪問ありがとうございます。

PuppyLinuxフォーラムに peebee さんが新しいPuppyLinux ScPupを公開しています!

広 告: 自由な人生を手に入れる教科書!

アマゾンで第1位の書籍が無料で手に入るなんて・・・。

この電子書籍は、適当におすすめしているわけではありません。何度も自分で読んでみました。読み物としても面白いし、これから、「ネットビジネス」を 実際にやってみようという方にも、きっと役立つと思います。



自由な人生への入門教科書ですよ。

また、すぐにダウンロードすることに躊躇する方は、彼のブログを読んでみることをおすすめします。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

本 文

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!



ScPupは、Slackware Current based Woof-CE pups を元に作成されたPuppyLinuxです。

まだ アルファ版ということですが、僕がインストールした限りでは、ほぼ完成されたPuppyLinuxのように思います。

ScPupのデスクトップのキャプチャーです。

少々、背景が派手過ぎる気がしますが・・・



さて、ScPupの情報は、

1 ScPup & ScPup64 - Slackware Current based Woof-CE pups

2 ブラウザーは

https://sourceforge.net/projects/lxpup/files/Other/LxPupSc/browsers/

にアップしているものが使用できます。 日本語化は、いつものように、

lang_pack_ja-2.1.sfs

で簡単に実現できます。

僕は、ブラウザーは良く SlimJet を使用するのですが、日本語入力にはまりました。

解決方法をまとめておきます。

/usr/lib に 「i386-linux-gnu ディレクトリ」を作成してそこに、/usr/lib/gtk3.0 をコピー→ウインドマネージャリスタート。

「i386-linux-gnu ディレクトリ」の中身は下記のようになっています。



「SlimJet」とも日本語入力ができるようになりました。

「scim-brigeを使用する」にはチェックをいれています。

この記事も SlimJet で書いているので、間違いありません。

この方法で、Chromium も日本語入力できるはずです。

著者プロフィール

無料のOS PuppyLinuxを仕事に使いながら、インターネットを利用したビジネスを勉強中です

軽くて、小さなOS 「PuppyLinux」をこよなく愛している変わり者です。無料のOSをインストールしては楽しんでいるインストールマニアでもあります。 「PuppyLinux」で仕事をしていることが多く、10年以上関わっていると思います。

インターネットサーフィンも文書作成も「PuppyLinux」で行なっていますが、困ったことはありません。

また、ビデオと音楽と小さな旅行が大好きな 定年間近の再雇用の制度利用して働こうかどうしようか迷っている 優柔不断な人間でもあります。

再雇用となると給料は激減し、仕事内容は同じという不条理な、経営側には都合の良いシステムに身を置くことになります。

そんな時、たまたま、ノートパソコンで「無料」「副業」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「書籍」だとかのキーワードで検索していた時だと思います。

無料の「自由な人生を手に入れる教科書」の存在を知りました。



また、「自由な人生を手に入れる教科書」の著者のブログは下記のリンクからアクセスできます。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

この「教科書」を何度も読むうちに、アフィリエイトに挑戦してみようという気持ちがわいてきて、現在に至っています。

なかなか、簡単には収益に結びつきませんが、徐々に見通しが立ってきているところです。

僕がネットビジネスを行うために手にした優良教材⇒詳しくはこちらから

1億円稼いで自由になった皿洗いのブログ無料プレゼント川島和正の無料メルマガ登録




スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿