軽量Linux:オフィシャル PuppyLinux 8.0 をインストールしてみました!

訪問ありがとうございます。

大変、遅くなりましたが、新しい公式PuppyLinuxをインストールしたみました!

オフィシャル PuppyLinux 8.0 デスクトップ画面



本 文

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!



PuppyLinuxの本家フォーラムには、たくさんのプロジェクトが紹介されたいますが、公式を名乗るには、2つの条件を満たす必要があるそうです。(僕はこのことを知りませんでした。)

公式と名乗るためには、

1. Woof-CEを使用して構築されなければならない。

2. それはPuppyLinux マスターによって「公式」として承認されなければならない。

今回、行うことは、久々に公開されたオフィシャル PuppyLinux 8.0 のダウンロード、フルーガルインストール、日本語化です。

せっかく、公式として発表されているので、公式サイトからダウンロードしても良いのですが、

https://sourceforge.net/projects/zestypup/files/Upup-Bionic/

から、ダウンロードした方が、最新版を入手できるようです。

なお、公式のウェブサイトは、下記になります。

http://puppylinux.com/



インストールは、フルーガルインストール。日本語化は、いつものように、lang_pack_ja-2.1.sfs で行いました。



ここまででも、オフィシャル PuppyLinux 8.0 を充分仕事に活用できますが、デフォルトで導入されているブラウザーは「Light」なので、自分のよく使っているブラウザーを導入したい方もきっといると思います。

そんな時は、

https://sourceforge.net/projects/lxpup/files/Other/LxPupSc/browsers/

ここから、ダウンロードすれば、満足できるかもしれません。



僕は、ここから、Firefox Quantum と Slimjet をダウンロードして利用させてもらっています。





もちろん、Chrome互換のChromiumを利用できます。

さらに、

http://shinobar.server-on.net/puppy/opt/pup5/

から、LibreOffice-6.1.4_ja_xz.sfs をダウンロードすれば、鬼に金棒でしょう。

ブラウザーやオフィス環境が整えば、あまり、仕事に困ることはないのではないでしょうか。もちろん、プログラムを組むことをメインにしているSEは、別次元のことでしょうが、一般のWindow 10 を使っている人にとっては、ほぼ同じ仕事環境が無料で整うはずです。

話はそれてしまうのですが、一般の仕事をワードやエクセルもしくはパワーポイントなどで仕事をしていた方は、Windows XP もしくはWindows 2000 の時代と、特別変わったことをしているように、僕には思えないのです。

ただ、OSが進化し、メーカーのサポートが終了したことで、仕方なくOSやオフィス環境をお金をかけて変更してるようにしか思えません。

そろそろ、考え方を変えるべきではないかと思っています。

そういう僕も、自宅では主に 軽快な PuppyLinux で仕事をしていますが、仕事場では Windows 10 を使っている関係で、Windows 10 も仕方なくインストールしています。

ただ、圧倒的に、PuppyLinux で仕事をした時のほうが速いです。メールやインターネット環境で完結する仕事は、すべて PuppyLinux で仕事をしています。

話は少しそれましたが、オフィシャル PuppyLinux 8.0 に LibreOffice をインストールした様子です。

オフィシャル PuppyLinux 8.0 のかわいいビーバーの壁紙は変更しています。



ワープロ、表計算、プレゼンテーションまでも思いのままです。



広 告









日 記

退職して、様々な手続きを終え、週三日間働くことになりました。もちろん、退職金は出る予定ですが、今の日本の状態を考えた時に、給与をもらえる仕組みを手放すのは、とても勇気のいることです。

それほど、日本は国民を大切にしなくなっているのは明白でしょう。

あまりに、退職、再就職までに力を費やしたので、ブログの更新ができなくなっていましたが、少し時間的なゆとりもできてきたので、また、更新していきたいと思います。

どうぞ、よろしくおねがいします。

なお、「著者プロフィール」に書いているように「自由な人生を手に入れる」夢については、まだまだ挑戦していきます。

著者プロフィール

無料のOS PuppyLinuxを仕事に使いながら、インターネットを利用したビジネスを勉強中です

軽くて、小さなOS 「PuppyLinux」をこよなく愛している変わり者です。無料のOSをインストールしては楽しんでいるインストールマニアでもあります。 「PuppyLinux」で仕事をしていることが多く、10年以上関わっていると思います。

インターネットサーフィンも文書作成も「PuppyLinux」で行なっていますが、困ったことはありません。

また、ビデオと音楽と小さな旅行が大好きな 定年間近の再雇用の制度利用して働こうかどうしようか迷っている 優柔不断な人間でもあります。

再雇用となると給料は激減し、仕事内容は同じという不条理な、経営側には都合の良いシステムに身を置くことになります。

そんな時、たまたま、ノートパソコンで「無料」「副業」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「書籍」だとかのキーワードで検索していた時だと思います。

無料の「自由な人生を手に入れる教科書」の存在を知りました。



また、「自由な人生を手に入れる教科書」の著者のブログは下記のリンクからアクセスできます。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

この「教科書」を何度も読むうちに、アフィリエイトに挑戦してみようという気持ちがわいてきて、現在に至っています。

なかなか、簡単には収益に結びつきませんが、徐々に見通しが立ってきているところです。

僕がネットビジネスを行うために手にした優良教材⇒詳しくはこちらから

1億円稼いで自由になった皿洗いのブログ無料プレゼント川島和正の無料メルマガ登録




スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿