軽量Linux:UPupBBとUPupCCの育て方!

訪問ありがとうございます。

今回はUPupBB UPupCC PortbaleWine の便利さや育て方について説明したいと思います。

僕が、PuppyLinuxのUPupBBやUPupCCまたは、BionicDog などを好んで使うのには理由があります。

今回は、例としてUPupCCを取り上げますが、UPupBBにおいても、全く同様です。

まず、これらのPuppyLinuxは、OS本体と、ユーザーが後から追加したアプリケーションやデーターが明確に分離されていることです。

下記はUPupCCのすべての内容です。



上の図の 「upupccsave」 がユーザーが追加したすべてのデーターを保存している領域になります。

もし、「upupccsave」を削除し、UPupCCを起動し直すと、インストールした直後のUPupCCに戻すことができます。

また、上の図のディレクトリを丸ごとUSBメモリーや内部ハードディスクにコピーすると、OSとデーターすべてを、別のメディアに複製して、起動することができます。

僕は、これはOS+データーのクローンを簡単にできることを意味しています。

僕は気に入った仕事環境ができると、そのまま別のメディアにコピーして保存しておきます。

万が一、仕事環境がおかしくなったらコピーして元に戻します。

もちろん、おかしくなったことはないですが、USBメモリーなどに多数のOSを導入して、容量が足りなくなったら、新しいUSBメモリーにコピーして 再利用しているはよくあることです。

PuppyLinuxなら、このような作業が簡単に行えるのです。



PotableWineの素晴らしさ!

OSとしては、MS WINDOWS を使って、仕事をするということは、圧倒的に少なくなっていますが、MS WINDOWSように開発されたアプリケーション(無料)のものはよくりようします。

そのために、必要なのがWine環境です。

Wineといえば、Wine4.0が公開されました。

もちろん、PuppyLinuxでも、Wine4.0を導入可能です。

ダウンロードは下記のURLからできます。

https://www.mediafire.com/folder/wrjop440fd741/4.0



しかし、僕のおすすめは、PortableWine です。

現在のバージョンは wine-portable-3.3_v2.1 です。

下記の URL からダウンロードできます。

http://www.mediafire.com/?mso58025te7mz

下記が PorrtableWine を設置したところです。



このPortableWine(ディレクトリ)をコピーするだけで、他のPuppyLinuxでもWine環境を移行することができます。

インストールした MS WINDOWS 用のアプリケーションもそのままコピーできます。

これは、便利です。

もちろん PortableWine gが動作する PuppyLinuxであることは必要ですが・・・

例えば、UPupBBにインストールした Wine環境を UPupCC や ScPupにコピーするのは簡単です。

下記が僕がインストールしている MS WINDOWS 用のアプリケーションです。



特に、Kindle や Skitch Evernote にはお世話になっています。

下記の図のように、「Skitch」でキャプチャーして編集した画像を即座に「Evernote」に保存できます。またブラウザーで見ている有用な情報も「Evernote」に保存することができます。



「Kindle」にもお世話になっています。





Wine 環境を整えて、有用な MS WINDOWS 用のアプリケーションをインストールすると、仕事がはかどりますよ。

広 告: 自由な人生を手に入れる教科書!

次は「ネットビジネス」「アフィリエイト」の紹介です。

アフィリエイトを勉強したかったら、書店で書籍を購入するより、下記の無料の電子書籍を読んだ方がずっと役立つと思います。

ぜひ、無料で手に入れてみてください。その後、送付されてくるマニュアルで僕は十分でした。







著者プロフィール

無料のOS PuppyLinuxを仕事に使いながら、インターネットを利用したビジネスを勉強中です

軽くて、小さなOS 「PuppyLinux」をこよなく愛している変わり者です。無料のOSをインストールしては楽しんでいるインストールマニアでもあります。 「PuppyLinux」で仕事をしていることが多く、10年以上関わっていると思います。

インターネットサーフィンも文書作成も「PuppyLinux」で行なっていますが、困ったことはありません。

また、ビデオと音楽と小さな旅行が大好きな 定年間近の再雇用の制度利用して働こうかどうしようか迷っている 優柔不断な人間でもあります。

再雇用となると給料は激減し、仕事内容は同じという不条理な、経営側には都合の良いシステムに身を置くことになります。

そんな時、たまたま、ノートパソコンで「無料」「副業」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「書籍」だとかのキーワードで検索していた時だと思います。

無料の「自由な人生を手に入れる教科書」の存在を知りました。



また、「自由な人生を手に入れる教科書」の著者のブログは下記のリンクからアクセスできます。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

この「教科書」を何度も読むうちに、アフィリエイトに挑戦してみようという気持ちがわいてきて、現在に至っています。

なかなか、簡単には収益に結びつきませんが、徐々に見通しが立ってきているところです。

僕がネットビジネスを行うために手にした優良教材⇒詳しくはこちらから

1億円稼いで自由になった皿洗いのブログ無料プレゼント川島和正の無料メルマガ登録




スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿