令和の時代におすすめする軽量Linux!

訪問ありがとうございます。

今回は軽量Linux、特におすすめできる軽量Linuxについて記事を書いてみました!

オフィシャル PuppyLinux 8.0 を起動した画面



本 文

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!



令和に元号が変わって2日目。MS WINDOWSを令和に対応するには・・・などという情報があふれています。

その令和にいち早く対応した LibreOffice も注目されています。もちろん、令和への対応も大切ですが、今回は、最近、公開された注目すべき軽量Linuxについて、記事を書きたいと思います。

もちろん、ここに紹介する軽量Linuxは、僕が実際にインストール後、使用してみての感想です。

第一番目は、

BionicPup32 (UPupBB) (March 2019) でしょう。



このPuppyLinuxは、公式ディストリビューションで「8.0」としても紹介されています。本家フォーラムには様々なPuppyLinuxが紹介されていますが、公式を名乗るには、2つの条件を満たす必要があるようです。

1. Woof-CEを使用して構築されなければならない。

2. それはPuppyLinux管理者によって「公式」として承認されなければならない。

なぜか、公式というと、安心できるものです。

2つ目は、ScPup & ScPup64 - Slackware Current based Woof-CE pups です。



この PuppyLinux は、

カーネル4.14 .91 32ビットpae

LxPupScと同じSlackware Currentコンポーネントをベースに構築されていますが、LXDEではなく、upupbb/upupccと同様のルック・アンド・フィールになっています。

あきらかに、LxPupSc より使いやすいと思うのですが・・・

3番目は、Slacko 5.7.1 woof-CE testing です。



その中で紹介されている 5.8CE は、わずか、168MB の ISOサイズながら、簡単に Firefox Quantum の最新版が動作しました。

作者は、

私はこれを全てのメインのOSとして使っていますが、私のラップトップは2005年製で、今でも素晴らしい動作をしています。

と述べています。

4番目は、BionicDog (updated: 2018-06-04) です。



一番、LinuxらしいPuppyLinux です。apt-get や Synaotic パッケージマネージャー が利用できます。

僕はこの4つの PuppyLinux 実は5つですが、ひとつのUSBメモリーにインストールして、マルチブートにして使っています。

一番使っているのは、BionicPup でしょうか・・・

休日は、MS WINDOWSにふれることはほぼない状態です。



広 告

自由な人生を手に入れる教科書(期間限定 無料)を手に入れませんか?(アクセスが集中しているときは、ウェブサイトの表示が遅くなる時があります。)





日 記

退職して、様々な手続きを終え、週三日間働くことになりました。もちろん、退職金は出る予定ですが、今の日本の状態を考えた時に、給与をもらえる仕組みを手放すのは、とても勇気のいることです。

それほど、日本は国民を大切にしなくなっているのは明白でしょう。

あまりに、退職、再就職までに力を費やしたので、ブログの更新ができなくなっていましたが、少し時間的なゆとりもできてきたので、また、更新していきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

なお、「著者プロフィール」に書いているように「自由な人生を手に入れる」夢については、まだまだ挑戦していきます。

著者プロフィール

無料のOS PuppyLinuxを仕事に使いながら、インターネットを利用したビジネスを勉強中です

軽くて、小さなOS 「PuppyLinux」をこよなく愛している変わり者です。無料のOSをインストールしては楽しんでいるインストールマニアでもあります。 「PuppyLinux」で仕事をしていることが多く、10年以上関わっていると思います。

インターネットサーフィンも文書作成も「PuppyLinux」で行なっていますが、困ったことはありません。

また、ビデオと音楽と小さな旅行が大好きな 定年間近の再雇用の制度利用して働こうかどうしようか迷っている 優柔不断な人間でもあります。

再雇用となると給料は激減し、仕事内容は同じという不条理な、経営側には都合の良いシステムに身を置くことになります。

そんな時、たまたま、ノートパソコンで「無料」「副業」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「書籍」だとかのキーワードで検索していた時だと思います。

無料の「自由な人生を手に入れる教科書」の存在を知りました。



また、「自由な人生を手に入れる教科書」の著者のブログは下記のリンクからアクセスできます。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

この「教科書」を何度も読むうちに、将来は、アフィリエイトに挑戦してみようという気持ちがわいてきて、現在、勉強中です。

僕がネットビジネスを研究するためにめに手にした優良教材⇒詳しくはこちらから

1億円稼いで自由になった皿洗いのブログ無料プレゼント川島和正の無料メルマガ登録




スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿