PuppyLinuxの非公式ウェブサイト

Puppy Linuxの非公式ウェブサイトを作成しました



□ Puppy Linux とは

Puppy Linux(パピーリナックス)は2003年にオーストラリアのBarry Kaulerさんによって公開されました。小さく(バージョン4.3で約105MBでした)、軽いながらたくさんのアプリケーションを持ったLinuxです。世界各国語に翻訳され、多くの派生ディストリビューションがあります。

3.0以前はSlackwareと高い互換性を持っていましたが、現在はSlackware・T2・UbuntuやDebianをベースにした各バージョンが開発・公開されており、それぞれのパッケージ利用が可能となっています。 単に Puppy と略して呼ばれることもある。

Puppy Linux は ランゲージパックが整備されていて、日本語化するのも簡単です。そのため、Puppy Linuxの本家のサイトから、興味のあるPuppy Linux(Puplets)をダウンロードして日本語化して仕事に使うことができます。

□ Puppy Linux非公式ウェブサイトを作成しようと思ったきっかけ

とても役立つPuppy Linux ですが、Puppy Linuxの日本語のウェブサイトの更新がされておらず、少し情報が古くなっていることもあり、新しい情報を提供できるウェブサイトがあったら良いかなと思ったことがきっかけです。


スポンサーリンク

□ Puppy Linux リンク集

Puppy Linuxで僕が勉強させてもらって、刺激を受けているリンク集です。

パピーリナックス 日本語版

極楽はぜのブログ

mogi2fruits どっとねっと

Puppy Linux Discussion Forum

Windowsはもういらない

LxPup - Puppy Linux + LXDE



□ 記 事



電脳卸 おすすめ商品

4 件のコメント :

  1. Puppylinuxの初心者です。教えてください。
    古いノートパソコンで、CDでPuppylinuxを立ち上げていろいろ試してました。
    とっても気に入ったので、新しいノートパソコンでも、Puppylinuxを使ってみたいと思いましたが、古いノートパソコンのPuppylinuxと同じ環境で使うことは可能なのでしょうか。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。

    結論からいうと大丈夫です。Puppy Linuxには本家フォーラムにもあるようにたくさんの種類があるので、動作するものは必ずありますし、おそらくCDで試しているPuppyLinuxも動作すると思われます。

    ちなみに、情報は古いですが、「パピーリナックス日本語版」のウェブサイトには動作条件として、下記のように書かれています。参考にしてください。

    --

    CPU: Pentium 166MMX, RAM: 128MB, CDROM: 20倍速以上

    メモリーは128MBでも動きますが、できれば256MB以上あれば快適に使えます。お使いのパソコンにLinux SwapパーティションがあるとパピーはそのSwapパーティションを利用します。

    返信削除
    返信
    1. 見よう見まねで、chromeやLibreOfficeを入れることができ、chromeではYouTubeやGYAOを見ることができるようになったので、このままPuppy Linuxを使い続けるつもりです。
      再度ですみませんが、二点教えてください。
      1 CDからPuppy Linuxを起動していますが、今のソフトウェア環境を維持したまま、HDにインストールすることは可能なのでしょうか。
      2 今のソフトウェア環境を再現するためにバックアップを取っておくことはできるのでしょうか。

      削除
    2. コメントありがとうございます。

      1 HDにもUSBメモリにも、さらにお使いのコンピュータがSDメモリからブートすることが可能ならばインストールできます。いま返信しているのもUSBメモリーにインストールしたPuppy Linuxからです。もちろん、ハードディスクにもインストールしているPuppy Linuxも使っています。

      2 Puppy Linuxを最初に使うときに、個人保存ファイルを設定したはずです。僕の場合は Puppy Linux Slacko を使うことが多いので、「slakosave」とかになっていますが、そこにインストールしたアプリケーションや設定がすべて保存されています。それをコピーすれば良いと思います。
      Puppy Linux の「フルーガルインストール」について調べてみてください。
      よくわかると思います。

      削除