軽量Linux:TazPuppy Beta 5 が公開!

広 告: 自由な人生を手に入れる教科書!

アマゾンで第1位の書籍が無料で手に入るなんて・・・



無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!


待ちに待った「TazPuppy Beta5」が公開されたので、早速インストールしてみました。

見た目も大幅に変更されていますが、新しいスクリーンショットツールの採用など、細かな点でも使いやすくなっています。

ログイン画面です。

3000円台で手に入れたノートパソコンで動作させています。



ログイン後の画面です。以前の蜘蛛をイメージしたデスクトップより、いい感じがします。



しかし、Firefoxの最新バージョンがブラックアウトしてしまうので、PaleMoonをインストールしました。

日本語は、「Zstep」さんが提供してくれている日本語化パッケージが便利です。

TazPup 日本語化パッケージのダウンロード

上記からダウンロードして、TazPuppy を展開して、フルーガルインストールしたフォルダーにそのままコピーすれば良いので、簡単です。

「adrv_tazpup_5.0.sfs」が日本語化ファイルになります。



また、「mozc_tazpup_5.0.sfs」は Mozcのsfs で日本語変換の効率が良いのでインストールしました。

TazPup Mozcパッケージは下記のリンクからダウンロードできます。

TazPup Mozcパッケージのダウンロードリンク

TazPup Mozcパッケージは、日本語版もしくは日本語化パッケージ(adrv_tazpup)で日本語化した環境で利用でき、mozc_tazpup_5.0.sfsをロード後、再ログインで有効になります。

しかし、安定さからいうと、Zstepさんが提供してくれている、TazPup 日本語版ISO の方が安定している気がするので、仕事ではもっぱらこちらの方を利用しています。

今、僕が考えていること:再雇用というずるいシステム!

実は、僕は現在、定年間近の人間です。

再雇用(僕達の組織では再任用と呼ばれています)の制度はあるにはあるのですが、給料は激減し、仕事内容は同じという不条理な、経営側には都合の良いシステムになっています。

生きて行くのには何とかなる給料が与えられるので、年金がでるまで、再雇用を繰り返す人たちも多い状況です。



しかし、決して正論が通ることのない職場で、嫌な上司や同僚との人間関係に悩みながら、今の仕事を続けることは、とても決心がいることでした。

もちろん現在でも、贅沢はできない状況なのですが、電脳売王で購入した3,800円のノートパソコンは手元にありました。



この3,800円のノートパソコンが転機になりました。これに無料のOS「PuppyLinux」をインストールしてネットサーフィンをしていた時のことです。

たまの、休日は「ブック・オフ」に行って、「副業」だとか「ネットビジネス」の本をよく買って読んでいました。

しかし、購入するのは、100円〜200円のコーナーにあるものばかりで、欲しい本があっても500円を超えるものは購入すらできません。

そんな時、たまたま、ノートパソコンで「無料」「副業」「ネットビジネス」「アフィリエイト」「書籍」だとかのキーワードで検索していた時だと思います。

先程、この記事のトップに掲載した、「自由な人生を手に入れる教科書」の存在を知りました。



「会社に雇われずに豊かに暮らす!」・・・まさに、僕が考えていること、ズバリのタイトルが目に飛び込んできました。

何か、期待しながらも、いつものように何か購入を促されるウェブサイトにリンクしているのだろうと思いながら、無料でなければ途中でやめようと思いつつ、ダウンロードをクリックすると膨大なページの書籍を手にれることができました。

また、この作者は、内容の充実した「アフィリエイトで1億円稼いだ元皿洗いのブログ!」も経営していることもわかりました。メールアドレスを登録しないで、書籍だけを手に入れたい方は、このブログからもダウンロードできますよ。



さすが、小説家志望だけあって、「読み物」としても十分価値があると思いましたが、「アフィリエイト」や「ネットビジネス」に対して具体的な方法をわかりやすく示唆していました。

今は、再就職することを考え直しているところです。



スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿