軽量Linux:超軽量Linux TazPup日本語版がバージョンアップ!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!


超軽量LinuxのTazPup日本語版がバージョンアップしていました。下記のリンクから入手できます。

TazPup 日本語版ISO

いろんな意味で、PuppyLinux?(もはやPuppyLinuxのふりをしたLinux ディストリビューションですが・・・)が公開されることは、PuppyLinuxのユーザーを増やす意味で重要なことだと思います。

日本語化するための一連の作業は慣れれば、何ということはないのですが、初めてPuppyLinuxにふれようとするものにとっては、敷居が高いものです。

欲を言えば、できるだけミニマムな日本語版PuppyLinuxを公開すると同時に、おそらく使うであろうと考えられるアプリケーションを搭載したディストリビューションを提供してもらうと理想的です。

ディストリビューションをインストールすれば、即使用できるという路線で、MS WINDOWSは今の地位を築いたように思うのです。

初心者は相手にしないというスタンスでは、ユーザーから見放されるような気がしてなりません。

OSそのものに興味があるという人間は限られていて、何かに使いたいとという人がほとんどだと思うのです。

その点から言うと、「パピーリナックス日本語フォーラム」は有用な情報を発信していると思います。

パピーリナックス日本語フォーラム

このフォーラムで紹介されているPuppy Linuxの日本語版は、

1 tahrpup 6.0.5 日本語化版シンプル (PAE)

2 tahrpup 6.0.5 日本語化版シンプル (noPAE)

3 XenialPup 7.5 日本語化版 シンプル

4 tahrpup64 6.0.6 日本語化版 シンプル

5 TazPup 日本語版

と豊富にあります。

この中でも、おすすめなのは

3 XenialPup 7.5 日本語化版 シンプル

5 TazPup 日本語版

です。 ぜひ、ここで紹介した PuppyLinux を使ってみてください。、MS WINDOWSをインストールするのにかかっていた時間は何だったのだろうか?と思うはずです。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿