軽量Linux:Firefox Quantumが正式版に! Puppy Linuxにインストールしてみました!

Firefox Quantumの正式版をPuppy Linuxにインストールしてみた!

Firefox Quantumの正式版が米国時間の11月14日に公開されました。

「Firefox Quantum」は、C++に代わる同社の言語「Rust」やマルチプロセス機能など、長年にわたって使われてきた多数のプログラムを統合したことによって、ウェブブラウザが高速化されています。

しかし、その代償として、Firefoxの最大の特長である拡張性が低下していることも事実です。  「Firefox Quantum」の開発に関しては、XULからWebExtensionsへの移行は2015年半ばから示唆されていたため、予想されたものではありましたが、このことは過去の資産と厳しい決別を意味します。

 人気の高い多くの拡張機能が、新しいフレームワークに既に移植されてはいますが、WebExtensionsではこれまで以上に制約が課されるために、既存のアドオンの中には、これまで実行していたことが実行できなくなるものもあるようです。 「Firefox Quantum」正式版は下記のURLからダウンロードできます。

https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/



Puppy Linux Stretch に 「Firefox Quantum」をインストール!

「Firefox Quantum」をXenialDogにインストールした経緯は、

軽量Linux:XenialDogに最新最速のFirefox Quantumをインストール! に書きました。

今回は、Puppy Linux Stretchにインストールしてみることにしました。

方法については、

軽量Linux:XenialDogに最新最速のFirefox Quantumをインストール! とまったく同じです。

最近、よく使っている「Artfulpup」にインストールしましたが、デフォルトでは起動しませんでした。

一方、Puppy Linux Stretchのウェブサイト

https://archive.org/details/Puppy_Linux_Stretch

から、

stretch-7.0.0a2-k4.1.46-10Nov2017.iso 11-Nov-2017 14:46 308.5M

stretch-7.0.0a2-k4.9.61-10Nov2017.iso 11-Nov-2017 14:42 311.6M

は、「Firefox Quantum」が動作しました。





上にあげたどちらのPuppy Linux Stretchも動作したのですが、僕の旧式のコンピューターでは、「k4.9.61」の方は「Firefox Quntum」はぎくしゃくして スムーズに動作しませんでした。

結局、「stretch-7.0.0a2-k4.1.46-10Nov2017」の方で快適に使用しています。

PulseAudioをインストール!

さて、Puppy Linuxには初期の段階で「PulseAudio」がインストールされていないので、「Firefox Quantum」では音が出ませんでした。

XenialDogの時は「PulseAudio」を「Syaptic パッケージマネージャー」からインストールすれば、解決できたので、同じように「Puppyパッケージマネージャ」 を使ってインストールしたのですが、音は出ませんでした。



今もって、この問題は解決できていません。

どなたか、ヒントをいただけるとうれしく思います。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿