軽量Linux:ストレスフリーなタスク管理サービス「Todoist」をPuppy Linuxへインストール!

ストレスフリーなタスク管理サービス「Todoist」が便利過ぎる!無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯!

 ビジネスマンなら誰もがやっているタスク管理ですが、その方法は紙からデジタルまで千差万別です。
 人によってそれぞれのやり方があるかと思います。終了した仕事は赤鉛筆で消していくのもよい方法だと思います。
 また、デジタルだけでも数えきれないほど存在するタスク管理アプリ・サービスですが、その中でも、「Todoist」がとても使いやすく、楽しいしかけもあったので紹介したいと思います。  僕は仕事のほとんどをPuppy Linux、今では、「Auto-build a Puppy iso; single script」で自動的に作成した Puppy Linuxで仕事をすることが多くなっています。

 そこで、Puppy Linuxにストレスフリーなタスク管理サービス「Todoist」をインストールする方法を紹介したいと思います。

 ここでは、Puppy Linuxと書きましたが、実はどんなデバイスでも使用可能です。

Puppy Linuxにストレスフリーなタスク管理サービス「Todoist」を使う!

 まず、

1 Puppy Linuxをインストールします。

できるだけ、新しいPuppy Linuxが良いと思います。僕は、Xenialベース、Slacko700、StretchベースのPuppy Linuxを使用していますが、ブラウザ Chromium をインストールできれば問題ありません。

2 Chromiumをインストールします。現在の最新バージョンは 62だと思いますが、僕のPuppy Linuxでは日本語入力がうまくいかず、今だに ver59 を使用しています。

 もちろん、Flash Playerは最新のものに入れ替えてはいますが・・・

3 Chromeのウェブストアから、「Todoist」をインストールします。



 下の図を一目見てもらうとわかるとおりユーザーインターフェースがのシンプルで美しく仕上がっています。さらに、使ってみてすぐに気付くのがレスポンスの素晴らしさでしょう。しかもサクサクと動くスピードの速さも備わっています。タスクの追加もチェックも全くストレスを感じません。そのうえ、 クラウドサービスだから、どんなデバイスでも使用することが可能です。

 Chromiumに「Todoist」をインストールすると、ポップアップウィンドウで瞬時に確認することもできます。

Todoistにログインしたところ


Chromiumブラウザで「Todoist」をポップアップウィンドウで表示しているところ


すごくおもしろいと思ったことは「Todoist」は、「生産性」や「カルマの傾向」まで示してくれることです。

「生産性」や「カルマの傾向」を表示


 「Todoist」はデスクトップだけでなく、スマートフォンやiPhone、タブレットに対応しているので、とても便利だと言えると思います。

マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品
 


スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿