軽量Linux:AdobeAIRを最新版に!

Puppy Linuxにインストールした AdobeAIR を最新版にする方法!

先日、Adobe Flash Playerと同時に AdobeAIRもバージョンアップされました。そこで、Puppy Linuxにインストールしている AdobeAIRも更新 したいと思います。

ご存知のとおり、Adobeは Linux版の AdobeAIRのサポートを終了しています。

しかし、Puppy Linuxに Wineをインストールして、その環境のうえに、MS WINDOWS版の AdobeAIRをインストールすることは可能です。

実際、そのような使い方を今までしてきました。

Wine上にさらにAdobeAIRの環境を構築するので、重くなるような気がしますがそうでもありません。

1 まず、MS WINDOWS版の AdobeAIRをダウンロードして、適当なフォルダに保存します。



2 「AdobeAIRInstaller.exe」をクリックすると AdobeAIRのインストールが始まります。



文字化けしていますが、すぐに直ります。

3 これだけで、Puppy LinuxにAdobe AIRの環境が構築できます。

4 後は、「Adobe AIR Application Installer.exe」を起動して、インストールしたい airファイルを読み込むだけです。

5 僕はAIR版の「縮小専用。」をインストールしています。



マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品


スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿