軽量Linux:Adobe AIR 27.0が公開されたので、プリントマジックとラベル屋さんをインストール!

無料で使えるはがき・年賀状ソフトとラベル&カード印刷ソフトをインストール!

おはようございます。台風18号が近づいてきています。せっかくの3連休なのに残念です。 ところで、Adobe AIR 27.0が公開されました。機能的にもずいぶん改良されているようです。今回は、Adobe AIRのもとで動作する無料のはがき年賀状ソフト「プリント・マジック」とラベル&カード印刷ソフトの「ラベル屋さん9」をインストールしてみました。

結論からいうと、どちらも正常に動作し、日本語入力もできました。 プリント・マジック


ラベル屋さん


とても、役立つソフトウェアなので、インストールすることをおすすめします。

 話は変わりますが、僕としては、Adobe AIR上で動作するオフィスアプリケーションが現れることを期待しています。

では、この2つソフトウェアをインストールするまでを簡単にまとめておきたいと思います。

1 まず、Puppy Linuxに Wineをインストールします。Wineは wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz を利用しました。

2 Wine環境が整ったところで、Adobe AIRを導入します。残念なことに Linux版の Adobe AIR はサポートされていないので、MS WINDOWS版の Adobe AIR を使うことにします。そのための Wineのインストールでした。

Adobe AIR を Adobe AIRのダウンロード からダウンロードします。

3 Adobe AIRのインストーラーをクリックすると、簡単にいインストールができます。これで、Puppy Linuxに Adobe AIRの環境が整いました。

4 Adobe AIR アプリケーションのインストーラーはクリックするだけでインストールします。

5 Adobe AIR アプリケーションのインストーラーは Wineインストールのときに、作成された「Cドライブ」→「Program Files」→「Common Files」→「Adobe AIR」→「Versions」→「1.0」→「Adobe AIR Application Installer.exe」となります。

階層が深いので、デスクトップにだしておくと便利です。

6 次に「プリントマジック」をダウンロードして適当なフォルダに保存します。



7 同じく「ラベル屋さん9」をダウンロードして、適当なフォルダに保存します。



8 後は、「Adobe AIR Application Installer.exe」を起動して、2つの「printmagic2017.air」と「Labelyasan9_Installer.air」を読み込むだけです。

それぞれのアプリケーションのショートカットをデスクトップ上に作成しておくとさらに便利だと思います。



マウスコンピュータおすすめ商品
マウスコンピューター/G-Tune

電脳卸 おすすめ商品


スポンサーリンク





スポンサーリンク


関連コンテンツ



0 件のコメント :

コメントを投稿