プータローの飄々日記:庶民が苦しむ政策は止めてほしい!

プータローの飄々日記:物価がどんどん高くなる!

6月から、発泡酒が価格が上がるそうだ!酒税が大きくなるそうです。しかし、発泡酒を飲んでいる人というのは、 なるだけ、お金を節約しようとしている人が多いと思うのですが、その庶民からまたお金を吸い上げるというのは、 どういう考えなのでしょうか?

少しでも安いものを求めて、生活しているのに・・・

今日から、意味のない宴会はすべてことわろうと思っています。

そこで、浮いたお金をで、自宅でゆっくり発泡酒を飲むのが一番いいと思えるからです。

ところで、休日の楽しみのひとつに、喫茶店に行ってモーニングサービスを食べながら、そこに用意されている 最新の雑誌を読むこと があります。

もちろん、近くにある喫茶店で、一番安いと思われるところに行きます。

つい先日も、久しぶりに以前行っていた、喫茶店に行きました。

僕がよく食べる モーニングセットです。



おむすびとパンのセットに、みそ汁、ヨーグルト、もちろんコーヒーがつきます。 これが、ほんの少し前まで400円でした。

当然、このボリュームでブランチみたいに食べると、お昼は食べなくても全然大丈夫でした。

ところが、消費税が8%になったときに、450円になってしまいました。

そして、このあいだの日曜日に行ってみると 500円になっていました。

安くて、おいしい喫茶店を探して満足していただけに、残念です。

もちろん、これでもリーズナブルな方だと思いますが、節約生活をしているものにとってはつらい時代になりました。

話は、少しそれてしまいますが、 もともと、PuppyLinux や Debian系のOSを使うようになったのも、お金ばかりかかってしまう MS WINDOWSの 発想がいやになったからで、多分これらのOSが無料で中ったら使っていなかったと思います。

もちろん、今ではお金がたくさんあっても MS WINDOWSは使用しないと思いますが・・・

大多数の 庶民から 税金を搾取するような政策は、ぜひ止めてほしいと思います。

贅沢をしている方から、多くの税金をとる方が利にかなっているのではないでしょうか?

このままでいると、日本国民をやめたいと考える人も出てきそうな気がします。

久しぶりにPuppyLinux以外のことを書きました。

次回からは、また PuppyLinux の話題について書いていきたいと思います。


スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿