軽量Linux:またまたPuppyLinux Stretchに新しいバージョンが!

無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! dpup-stretch-700-DELUXEのインストール!



 おはようございます。今日は気分を変えて、PuppyLinux Stretch でサクッとメールチェック、スケジュールの確認。

 最近、日課になっている Puppy_Linux_Stretch のウェブサイトをみていると、

dpup-stretch-700-DELUXE.iso 23-Mar-2017 16:02 328.0M の文字が・・・

 つまり、昨日アップされているほかほかの PuppyLinuxになります。

 いつものように日本語化してみました。

1 まずは、dpup-stretch-700-DELUXE.iso をダウンロードします。

ダウンロードは https://archive.org/details/Puppy_Linux_Stretch の ISO IMAGE から できます。



2 インストールはいつもの「Frugal install(質素なインストール)」を行いました。



3 続いて日本語化ですが、lang_pack_ja-2.1.sfs だけで行うことができます。 4 実際に、dpup-stretch-700-DELUXE を起動してみました。



さすが、DELUXEだけあって、たくさんのアプリケーションを搭載しているようです。

5 壁紙をデフォルトのものと変えてみました。

 最初から、たくさんの壁紙が用意されています。





6 ブラウザは QtWeb が導入されていますが、日本語表示はできるものの、日本語入力ができません。ここはFirefox や Opera Chromium を導入すれば 良いでしょう。



スポンサーリンク





スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿